スポーツ

お久しぶりです

なんと10ヶ月も間が空いてしまいました。

ごめんなさい。

実はこのブログ、ココログでブログを始めた友人が画像がUPされないと困っていたので、

それを教えるために試しに作ってみたものなのです。

ですから、こんな状態に……

でも、最近ぼやき場所が見つからず、色んな所でぼやいては他人に迷惑をかけているような。

それならいっそうここを使おうと、心機一転。

ちょうど元旦ですし。

過去話も真面目に書いていこうと思っています。

えーっと、元旦にちなんだお話……

そうですね、天皇杯のお話でも。

スペース

かなり昔ですが、横浜フリューゲルスvs鹿島アントラーズの試合を見に行きました。

元旦だから、もちろん決勝戦。

席は、フリューゲルスのサポーター席。

主人が当時フリューゲルスのサポーター(しかも役付(笑))だったのでそちらを応援に行ったのですが、

実は私は

マリノスファン

これは、フリューゲルスのサポーターの方々も皆さんご存知で、それでもいつも暖かく接してくれています。

当日はとても寒かったのを覚えています。

それで、正月らしく着物を着て、大きなポットでコーヒーを持参。

いつものように、フリューゲルスのサポーターのみなさんに迎えられて一緒に応援をしてきました。

但し、着ていたコートは(アントラーズ色)ということで脱がされましたけれど。着物は紺だったからセーフ

試合は、1点リードで迎えたロスタイムに同点に追いつかれ、

試合終了と共に投げようと思っていた紙吹雪を握りしめたまま、みんなで呆然。

30分後に汗で湿った紙吹雪を投げることができて本当に良かったですけれど。

まぁ、これだけなら楽しい観戦でよかったねという話なんですが……

次の日に放映されたフリューゲルスの応援番組。

主人と二人で何気なく見ていると、オープニングで映し出されたのは

昨日の私のアップ

思わずのけぞりました。

着物を着ていたから、TV局も正月らしさを狙ったチョイスなのでしょうが……

10秒くらい自分の顔を見続けながら、ちょっと複雑な気分に……

だってわたしは、マリノスファン

横浜フリューゲルス。今では伝説のチームになってしまいましたね。

サポーターも含めてなかなか良いチームだったので、なくなってしまって寂しいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)