« 家事ってます | トップページ | アクロポリス博物館 »

あいつが意地悪したの!

↑私の言葉ではありません。

とある男の子の言葉(想像)です。

一週間ほど前に、ギリシャのサロニカ湾で海水浴をしてきました。

ええ、それはもう綺麗な海でした。

話によると、アテネ近郊でももう少し足を伸ばせばもっと綺麗な海があるらしいです。

しかし、ノープロブレム!

海といえばべたべたしたイメージで敬遠しがちなのですが、そんな私にもまさにパラダイス。

ギリシャの乾燥した気候も相まってパラソルの下で読書をしたり、浮き輪代わりのビーチボールを抱え波と戯れたり楽しい時を過ごしてきました。

_1_2

そうこうしているうちに、ビーチベッドの横に走り寄ってきた一人の男の子。

2歳くらいでしょうか?

読書中の私の横に来るなり波を指さし、何かをまくし立てます。

どうやらギリシャ語。

なななっ何を言って?

っていうより、何で私のところにくるの?

……どうやら、隣のパラソルにいるお母さんと間違えたようです。

完全に私の顔を見てしゃべっているんですが心ここにあらず。

よほど波に悪さをされたんでしょう、憎々しげに言いつける様はとてもかわいかったです。

そのうち、はっと我に返った彼。

私の顔をまじまじと見返し

ダレコレ?

という表情。

「いや、私は行きずりの日本人旅行者です」

などというギリシャ語を操れるわけもなく(っていうか「ありがとう」しか言えません、ギリシャ語)、困ってパニックの彼を見返すと、恐怖に駆られて子ネズミのように辺りを見回す男の子の視界にやっとお母さんが現れたらしく、あわててそっちに駆けていきました。

お母さん苦笑いでこっちに挨拶w

まあ、こういうかわいい珍客なら大歓迎です!

波と戦った彼は、後でお母さんと一緒に再度ファイト。

今度は、勝利をおさめられたようです。

それにしても、ギリシャの夏はとんでもない暑さと日差しです。

観光はかなりのハードワーク。

パルテノン神殿を見るより、海水浴の方がずっと良い選択に思えました。

  ↑

行ったが、修行僧の気分を味わえたらしい

|

« 家事ってます | トップページ | アクロポリス博物館 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1012695/41297261

この記事へのトラックバック一覧です: あいつが意地悪したの!:

« 家事ってます | トップページ | アクロポリス博物館 »