« 未亡人? | トップページ | TO・KI・O »

だから、カレシはいらないって……

こんばんは、本当に久々の更新です。

ブログの停滞。ほうぼうから怒られてます、ごめんなさい。

えーっと猫の話を書く予定でしたが、あれは面倒なのでこの時間にはきつい。

とうことで、また後日にしましょう。

それじゃ、ほかほかのネタを一つ。

電車の中でナンパされました。

と言っても、酔っ払いに絡まれただけですが。

東京駅で、横須賀線の終電に乗り込んで出発を待っていると、向かいに座っていた男の人が、いきなり私の隣に席を移動してきました。

そして、

「こんにちは~。私は、日本語スコシスコシ」

となれなれしく話しかけてきた彼は黒人さん。

それも、身体をこちらに傾け、私の腕をちょんちょんとつつきながら。

おまけに息が酒臭い(^-^;)。

嫌だなぁと思いながらも騒ぎ立てる年でもなく、また、痴漢行為と言うまでには至ってない。

まあ、それなりに話をあわせて乗り切ろうと方針決定。

「どこに帰るノ?」

「横浜ですよ」

「横浜のドコ?」

「ごめんなさい、それは言えません」

「アナタキレイ」←まあ、こういう時の常套句です(^-^;)

「今日は休ミ?」

「はい、お休みです」

「明日は仕事?」

「はい」

「ドコデ仕事してるノ?」

「横浜」

「横浜のドコ?」

「それは言えない」

「私は、武蔵小杉で降りるネ」

そのうち、奴(ここで三人称が変更)の腕が背もたれに回ってきて……

そのままうとうとしはじめました。

ちょうどその時隣の席が空いたので、私は瞬時にそちらに移動。

目を覚ました奴は、

「なぜそっちに行くネ?」

「いえ、窮屈そうだったから(^-^)」

「どこに住んでるノ?」←ええかげんにせい!

とエンドレスの予感が……

そしてやっと着いた武蔵小杉……

ほっとして隣(正確には、ひとつ挟んだ隣)を見ると

奴が寝ている←おい!

これ以上同席するのは嫌だし……

仕方無しに、奴を起こしてやりました(T_T)

奴は、上機嫌で電車を降りてから何度も手を振り去って行きました。

こういう時の扱いって難しいですね。

もし奴が白人だったら、もう少しぞんざいに扱っていたかも知れません。

黒人ということでやはり、日本でもそれなりの差別を受けたりすることもあるのかなと考えると、あまり無碍にはできない気がして……

って、奴が降りてから気づいたんですが

武蔵小杉、私が降りる駅でした。orz

ってことは、奴をそのままにして自分が降りればよかったじゃないか!

Oh my God!

まあ、でも終電だし乗り過ごしたらかわいそうだし……

奴が何かしらはしたであろう善行の報いと考えてやるか。

でも……

武蔵小杉で降り損なった私は、横浜で下車せざるを得なく、横浜駅での乗換え時間が5分という緊迫した事態に。

横浜で地下鉄に乗り換えるわけですが、その二つの駅の間の遠いことと言ったら涙が出るくらいです。

はい、全力疾走しました。

3~400メートルくらいはあったのではないかと思います。

まあ、余裕で走りぬき

地下鉄の終電に間に合いましたが。

スポーツクラブに通っていてよかったなと、今日ほど思ったことはありませんでした。

|

« 未亡人? | トップページ | TO・KI・O »

最近のお話し」カテゴリの記事

コメント

たってぃーさんがブログを更新している!?
大変珍しいモノを見せて頂きました。きっと明日は良い事ありますね(をい

ヨパライの相手、お疲れ様でした。
小生も職業上毎日相手しておりますが、やはり大変です。
なんせ、奴らには理屈が通用しませんからねorz

それでも、武蔵小杉でちゃんと起こしてあげるあたりに、貴方の優しさを垣間見ました。
うん、小生ならきっと放っておくだろうなあwww

投稿: いさお | 2010年10月 4日 (月) 05時37分

>いさおさん

いらっしゃませ。
コメントをありがとうございます。
はい、アクアさんに怒られちゃいましたので更新しました←言われなきゃやらんのか?

はい、久々に酔っぱらいの相手をさせられ、そういえば酔っ払い相手だと、自分、沸点が低いのを思い出しましたww。
いえ、酔っぱらいらしからぬUさんは除外ということで。
(あの人は、ビールに見せかけて三ツ矢サイダーを飲んでいるに違いない)

武蔵小杉で奴を起こしてあげたのは、これ以上一緒にいたくなかったからです。
自分の降りる駅ということをすっかり忘れていたからなんですけどね(^-^;)。

それにしても、毎日こんな輩のお相手をされているかと思うと、ほんとうに頭が下がります。
お仕事、頑張ってくださいね。

投稿: たちばな | 2010年10月 5日 (火) 02時05分

こばわーノシ
大変遅ればせながら、催促しちゃってスミマセンw
まさか本当に更新されるとは!w

これ、リアルに途中まで怖ぇええぇ!
でも優しいたちままに、なにかがポロリ☆(←ん? 目から出るものですよ?
まぢで気をつけてくださいね、あまり遅くに出歩かないよーに……と、お前が言うなって感じですが。えへ。(* ̄┏Д┓ ̄*)

投稿: AQUA | 2010年10月10日 (日) 23時40分

>AQUAさん

こんばんはー。コメントをありがとうございます。
そして、レスが大変遅くなってすみませんm(_ _)m

いや~、優しいというより、すっかり自分の降りる駅を忘れていただけなんですけど(^-^;)←AHO

でもこの他、今日はどうして東京に来たの?とか、仕事は何をやってるの?とか、いろいろいろいろ聞かれたんですよ~。
黙秘権を行使したり、適当にぼかして答えたり、無いスキルを片端から使って応対しましたので疲れました。
挙句にシメが横浜ダッシュで……

まあ、相手が緊張感が無いキャラで、その点は楽でしたがww。

AQUAさんも、酔っぱらいには注意してくださいね~。
特に、美人さんだから追い払う技もたくさん必要かもですが。

投稿: たちばな | 2010年10月15日 (金) 23時12分

はじめまして、つとむューと申します。
今朝は、某所の夏祭り企画の拙作にコメントをいただきありがとうございます。
実は、昨日、このブログを見つけ、拝見させてもらったばかりだったので、あまりのタイミングの良さに驚いてついここにコメントを書かせていただきました。ご無礼をお許し下さい。
この4月にラ研のサイトを発見して、GW企画から参加してみました。そこで意外と成績が良かったので調子に乗って夏祭りで大失敗。今、皆さんからいただいたコメントを噛み締めながら、冬祭りでのリベンジを目指しています。いただいたコメントは本当に宝です。
すごく失礼な質問で恐縮ですが、たちばなさんの作品はどこに行けば読めるのでしょうか? 教えていただけましたら幸いです。
今後もよろしくお願いいたします。

投稿: つとむュー | 2010年11月30日 (火) 08時36分

>つとむュー様

いらっしゃいませ。こんな更新が滞っているブログにおいで頂いて、ありがとうございます。そしてすみません(^-^;)
夏祭りの感想が終わったら、たまには(←おいっ)更新できるようになると思いますので、気長にまた来ていただけたらと思います。

そして、自分の実力を棚に上げ酷評を落としてきて申し訳ありませんでしたm(_ _)m。
たぶん、私の感想が最後になるかと思いますので、気になる点を先に、そして最後によかった点を挙げさせていただき、気持よく読み終わっていただこうと画策したのですが……結局、個別の指摘点で追い打ちをかけてるじゃないですか……orz
本当にすみません!
こんな書き方をしているにもかかわらず、優しいお言葉をありがとうございます。
感想を書いてよかったなと、勝手に感激しておりました。

ええと、私の作品ですね(^-^;)
ラ研にあるのはこれだけです
http://www.raitonoveru.jp/novel/okigaru2/62.html
掌編でしかも致命的な欠陥がある作品ですが……お時間があるときにでも読んでいただけたら嬉しいです。

あとは、去年の秋企画に投稿した作品です。
http://www.geocities.jp/basil_whole/tenjounorakuen_1.html
こちらは、100枚の作品で読むのが大変だと思いますので、気が向いたらどうぞということで。

つとむューさんに読みたいと言っていただけただけでも、とても嬉しく思います。
ありがとうございます。

投稿: たちばな | 2010年12月 1日 (水) 02時46分

作品の場所を教えていただき、ありがとうございます。
遅くなりましたが、「勇者漫才」と「天上の楽園」の二作品を拝読いたしました。「勇者漫才」は単純に面白かったです。「天上の楽園」は、物語にどんどん引き込まれ、ラストの展開に驚かされました。
「天上の楽園」を読んでみて、夏祭りの拙作にいただいたたちばなさんのコメントの意味が、改めて分かったような気がしました。いろいろとヒントをいただきましたよ。今は、それを冬祭りの作品に活かしたい気持ちで一杯です。まあ、それにもかかわらず点数が夏祭りよりも低かったら、笑ってやって下さい。それもまた祭りの楽しみです。
いろいろありがとうございました。今後もよろしくお願いいたします。

投稿: つとむュー | 2010年12月 4日 (土) 23時04分

> つとむューさん

再度のお越しをありがとうございます。
なんと!両方共読んでいただけたのですか?
それは、本当にありがとうございます。幸せです(^-^)。
『天上の楽園』は、もともと二次作品(と言っても元作品は読まずにプレビュー文章だけを頼りに書いたのですが)ですが、ラストはオリジナルで付け足しました。それに関しては、賛否両論でした。
ラストが良いと言ってくださる方もいらっしゃいましたし、蛇足との評価のいただきました。
それから、恋愛にいたるまでの主人公と相手役の心の過程が薄い、相手役の心情が表現しきれていないとの評もいただいています。

つとむューさんが作品作りに使われるとのことなので、参考までに付け加えさせていただきました。

冬祭りは素敵な作品が仕上がるといいですね。
今回夏祭りで頑張って感想をたくさん書いたので、冬にはほとんど感想はかけないかと思いますが、応援しております。
ぜひがんばってください!

こちらこそお礼を言わせていただきます。読んでいただいてほんとうに嬉しいです。ありがとうございました。

投稿: たちばな | 2010年12月 5日 (日) 03時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1012695/36844342

この記事へのトラックバック一覧です: だから、カレシはいらないって……:

« 未亡人? | トップページ | TO・KI・O »