« 2010年3月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年9月

だから、カレシはいらないって……

こんばんは、本当に久々の更新です。

ブログの停滞。ほうぼうから怒られてます、ごめんなさい。

えーっと猫の話を書く予定でしたが、あれは面倒なのでこの時間にはきつい。

とうことで、また後日にしましょう。

それじゃ、ほかほかのネタを一つ。

電車の中でナンパされました。

と言っても、酔っ払いに絡まれただけですが。

東京駅で、横須賀線の終電に乗り込んで出発を待っていると、向かいに座っていた男の人が、いきなり私の隣に席を移動してきました。

そして、

「こんにちは~。私は、日本語スコシスコシ」

となれなれしく話しかけてきた彼は黒人さん。

それも、身体をこちらに傾け、私の腕をちょんちょんとつつきながら。

おまけに息が酒臭い(^-^;)。

嫌だなぁと思いながらも騒ぎ立てる年でもなく、また、痴漢行為と言うまでには至ってない。

まあ、それなりに話をあわせて乗り切ろうと方針決定。

「どこに帰るノ?」

「横浜ですよ」

「横浜のドコ?」

「ごめんなさい、それは言えません」

「アナタキレイ」←まあ、こういう時の常套句です(^-^;)

「今日は休ミ?」

「はい、お休みです」

「明日は仕事?」

「はい」

「ドコデ仕事してるノ?」

「横浜」

「横浜のドコ?」

「それは言えない」

「私は、武蔵小杉で降りるネ」

そのうち、奴(ここで三人称が変更)の腕が背もたれに回ってきて……

そのままうとうとしはじめました。

ちょうどその時隣の席が空いたので、私は瞬時にそちらに移動。

目を覚ました奴は、

「なぜそっちに行くネ?」

「いえ、窮屈そうだったから(^-^)」

「どこに住んでるノ?」←ええかげんにせい!

とエンドレスの予感が……

そしてやっと着いた武蔵小杉……

ほっとして隣(正確には、ひとつ挟んだ隣)を見ると

奴が寝ている←おい!

これ以上同席するのは嫌だし……

仕方無しに、奴を起こしてやりました(T_T)

奴は、上機嫌で電車を降りてから何度も手を振り去って行きました。

こういう時の扱いって難しいですね。

もし奴が白人だったら、もう少しぞんざいに扱っていたかも知れません。

黒人ということでやはり、日本でもそれなりの差別を受けたりすることもあるのかなと考えると、あまり無碍にはできない気がして……

って、奴が降りてから気づいたんですが

武蔵小杉、私が降りる駅でした。orz

ってことは、奴をそのままにして自分が降りればよかったじゃないか!

Oh my God!

まあ、でも終電だし乗り過ごしたらかわいそうだし……

奴が何かしらはしたであろう善行の報いと考えてやるか。

でも……

武蔵小杉で降り損なった私は、横浜で下車せざるを得なく、横浜駅での乗換え時間が5分という緊迫した事態に。

横浜で地下鉄に乗り換えるわけですが、その二つの駅の間の遠いことと言ったら涙が出るくらいです。

はい、全力疾走しました。

3~400メートルくらいはあったのではないかと思います。

まあ、余裕で走りぬき

地下鉄の終電に間に合いましたが。

スポーツクラブに通っていてよかったなと、今日ほど思ったことはありませんでした。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年12月 »