« 全裸の紳士 | トップページ | パワフルな採血 »

アロンアルファ

こんばんは。

ブログの講習会が終わってからというもの、

すっかりだれて更新を手抜きしております。ごめんなさい。

それよりも、ネタが尽きかけているのが原因だったりしますが。

今回は、別サイトに置いてあるお話の再利用です。

3年前の夏に1ヶ月ほど入院していました。

理由は、顔面痙攣を治す手術をするためです。

顔面痙攣って、みなさんご存じですか。

目の下辺りの頬が勝手にぴくぴくと痙攣することです。

病気ではないので気にならなければ放って置いてもいいそうなのですが。

気にならないわけ無いじゃないですか!

ひどいときには1時間以上ずっと痙攣しっぱなしですから。

そして、放っておいてもよい症状の割には、

手術することになると

開頭手術というかなり大がかりなものになります。

簡単に言うと、頭蓋骨を割って脳の周りをいじるわけです。

顔面神経のそばを通っている血管が悪さをしているらしく、

その血管を顔面神経から離して、

特殊な糊で固定する手術です。

で、やってもらった結果……治らない

症状は半日治まったあと、再び顔ぴくぴくが始まりました

どうやら、固定した血管の糊がはがれて、

元の場所に戻ってしまったのではとのお医者様の見解でした。

と言うわけで再手術決定

その説明を受ける際、お医者様がこうおっしゃいました。

今度は、剥がれないようにアロンアルファで固定するから

もちろん冗談だろうと、笑顔で

お願いします

というと、

大丈夫、ちょっとだけしか使わないから

とにこやかな声で返ってきました。

え、本当に使うの?

医療用にアロンアルファを使うことは、

そんなに珍しい話しでもないらしい。

それは後から聞いたことです。

自分の頭の中に

アロンアルファを注入する図を想像して複雑な気分に……

そして再手術の結果、

顔面神経のすぐそばにいたのは、別の血管だったことが判明

一度目の手術で空いた空間に、

別な血管が入り込んで悪さをしていたそうです。

いわば、血管の空席待ち。

そういうわけで、前の糊がうまく働かなかったのではない

ということが判り、アロンアルファは使わずじまい。

なんだ残念。

とは思いませんでしたよ、さすがに。

次回は、二度目の手術の後のお話でも。

|

« 全裸の紳士 | トップページ | パワフルな採血 »

最近のお話し」カテゴリの記事

コメント

それボクも時たまなるw >目の下ぴくぴく
そかー……そない恐ろしいもんやったのかー。
ボクの場合、なんかの拍子になるんですよね。多分、疲労も関係しているのかな?
といっても手術が必要になるほど頻度も高くありませんし、ほっとけば治る程度のもんですからねー。この記事読んでびっくりですw
なんか変な共感を抱きつつ失礼させていただきます。

 ̄ω ̄)ノ あでゅ~

投稿: へべれけ | 2009年6月27日 (土) 04時51分

> へべれけ様

いらっしゃいませ。
そうですか、もしかしたらへべれけさんも同じ症状かもしれませんね。
でも、これは気にならなければ放って置いても全然問題のないものだそうです。
だから、大丈夫ですよ。
顔面麻痺(顔の半分が麻痺してしまうことです。一緒に見られることが多いらしいです)は、緊急治療が必要だそうですけれど。

ほとんど更新がないどうしようもないブログですが、これからもよろしくお願いしますm(_ _)m

投稿: たちばな | 2009年6月27日 (土) 15時58分

顔面麻痺も大変じゃのぉ。大抵血管の肥大化か出血で脳細胞と神経の圧迫が原因で起きるよねー。

アロンアルファの構成成分ってシリコン樹脂系かな?アクリル系かな?
接着剤と粘着剤ってよくわからんけど……老化防止剤とか入れてんのかな?脳内で溶け出したりせんのかな?耐熱とか酸化劣化しないのかな?

考えだしたら寝れなくなったwバイオケミストで考えりゃ極力体内に異物は入れたくないよね。透析とかペースメーカーはしょうがないけど。

というか、なんで人間ってこんなに病気が多いんだろうって考えちゃう。

投稿: ねくろ | 2009年6月28日 (日) 02時03分

> ねくろさま

いらっしゃいませ。
顔面麻痺は本当に大変みたいですね。
迅速に処置しないと、かなりの高確率で麻痺が残ってしまうとか。
(顔面麻痺と診断されたら即入院だそうですね)
私のは顔面痙攣だから、すごくのんびりしたものでしたけれど。
それでも手術前は、放っておくと1時間くらいぴくぴくしているときもあって、鬱陶しいことこの上なかったです。

手術に踏み切る前は、ボトックスの顔面注射の処置をされてました。
ボツリヌス菌の毒素から作った薬だそうです。
そう、あのしわ伸ばしの薬と一緒ですww。

アロンアルファは、何系か分かりませんけど、使われたらうれしくはないですね。
通常使う糊は、人の組織からとったものみたいです。
なんだかヤコブ病とかそっちが心配でしたね。
あ、誤字はそのせいか……←んなわけないだろ!

ねくろさんのところむしゅめは、なぜかはまってしまい2回も見ちゃいました。
本当に危ないかもwww

投稿: たちばな | 2009年6月28日 (日) 03時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1012695/30266523

この記事へのトラックバック一覧です: アロンアルファ:

» 痙攣 [痙攣]
痙攣を起こす病気やとっさの対処法などをわかりやすく紹介しているサイトです。 [続きを読む]

受信: 2009年6月25日 (木) 18時32分

« 全裸の紳士 | トップページ | パワフルな採血 »