« 知能犯? | トップページ | アロンアルファ »

全裸の紳士

こんばんは

すみません、また久々の更新になってしまいました。

今日は、以前お話ししたドイツ人カタリーナさん(仮名)の

おうちに遊びに行ったときの話です。

カタリーナさんのおうちは、ドイツのフランクフルトの近くの町にあります。

5日ほど滞在した私たちを、

カタリーナさんは近所のプールに連れて行ってくれました。

 (関係ない話ですが、ドイツのプールって深いんですよ。

 身長が160cmの私は床に立つと完全に水没してしまいます)

このプール空いている割はけっこう大がかりな施設で、

プールの横にはいくつかのサウナが置かれているようです。

しばらくプールで遊んだあとカタリーナさんの薦めで、

私とだんなさんはサウナに入ることにしました。

当時、まだサウナ慣れしていない私たちは

プールのすぐ横に設置されているサウナだけに、

水着のまま入るものだと思い込んでいました

そして、女性用サウナには誰もいません。

しばらくそこに一人きりで居た私ですが、

もともと熱いのが苦手なため早々にへたれて出てきてしまいました。

しばらく通路を歩くと、

男性用サウナから出てきただんなさんにばったり。

彼の話では、

知らずに水着で男性用サウナに居ただんなさんに、

あとから来た年配のご夫婦の奥様

ものすごい剣幕で文句を言ってきたそうです。

サウナに水着ではいるとはなにごとか!

みたいなこと。

と言うより、男性用サウナに女性が入るって……

(そっちの方が……じゃないですか?)

ぶつくさ言うだんなさんでありますが、

せっかっく来たのだからと、今度は二人で小さなサウナに向かいました。

これは、あらかじめ教えてもらっていた家族用サウナです。

二人だけなら、水着のままでも文句を言う人はいないだろうと。

(更衣室がどこにあるかも分らなかったんですよ)

そして、無人に見えた小さなサウナの扉を開けると

死角に男性が一人

年の頃は50代後半くらい。

風格があり、金髪に青い瞳には穏やかな雰囲気を漂わせていました。

俳優さんでいうと往年のカーク・ダグラスのよう。

(知らない人はマイケル・ダグラス(↑の息子)を思い浮かべてください)

でも、サウナですから当然

全裸

彼は、とまどって引き換えそうとする私たちを

爽やかに呼び止めました

気にすることはないよ。私は、水着を着てても気にしないから

ああ、なんという心の広い方なのでしょう?

水着の私たちを咎めるわけでなく、

東洋人だからと差別する気持ちも全くないようです。

見た目の風格だけでなく、心にも風格があります

でも、全裸

お気持ちは、本当に有り難かったです。

でも……あの……その……

よその方のその手の物を見慣れていないもので、私。

目のやり場に困ってしまいます

大変心苦しかったので丁重にお断りし……たかったのですが、

実際は、感謝の気持ちだけを延べ

逃げるようにその場を去ってしまいました。

あのときの紳士様。

その節は大変失礼致しました。

|

« 知能犯? | トップページ | アロンアルファ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こちらでは初めまして。コメントありがとうございました。

いや、全裸紳士とは聞いていましたけれど、ここまで完璧で全裸で紳士とはwww
外国って風習が違う?から結構びっくりですよねえ。たちママのたじたじ加減が目に浮かぶようでした(笑)

あ、いつも読んでて思うのですが、本当仲睦まじいご夫婦ですよね♪羨ましいです(*^^)v


それでは、私もまたお邪魔させて頂きますです。失礼しましたー。

投稿: 藤原ライラ | 2009年6月 3日 (水) 17時33分

藤原ライラ様

いらっしゃいませ(^-^)
訪問とコメントをありがとうございます。
そうなんですよw
本当に完璧な紳士さんでした。
全裸だけど。
こういうシチュエーションは、きっと一生に一度でしょうねー。
(何度もあってたまるか!)

だんなさんと仲むつまじく見えましたか?
それはよかったです(^-^)。
でも、のんのんって……優しくないですよ~(T_T)
カバ体型の挙げ句にとろいと言ってるんですから。
(今思い出しても、「くそう!」と悪態が口から……)

ネタ不足のため、ちょっとこの先更新が……
ネタ切れになったら、方向転換しようかなとも考えていますので、よろしければ、また来てやってください。
ライラさんの所にも、また遊びに行かせてもらいます。

投稿: たちばな | 2009年6月 4日 (木) 01時05分

なんというか、お疲れ様です(滝汗)
例の作品は水面下で少しずつ執筆中です……(近況報告)
たちばな様の次の作品、楽しみにしております(←記事の話題からそらそうとしているらしい)

投稿: lie | 2009年6月 4日 (木) 08時25分

lie様

いらっしゃいませ。
lieさんの苦手方向のお話でしたねwww。
すみません。

例の作品は着々と進んでいるとか。
登場人物としては楽しみです。
あっ今さらですけれど、悪役でも、お馬鹿な役(←デフォ)でもSな役(←まあ、本人はSではありませんが(そこ、うるさい))でも、気遣いはオールナッシングで行っちゃってください。

自分の作品は、ある方へのプレゼント作品が今日終わりそうなので、これから本格的に執筆再開です。
本当に、どうにかしてこの遅筆という感じですねw。
lieさんみたいに次々と作品を仕上げられる方がうらやましいです。
掌編企画も頑張ってくださいね。

投稿: たちばな | 2009年6月 4日 (木) 19時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1012695/29922069

この記事へのトラックバック一覧です: 全裸の紳士:

« 知能犯? | トップページ | アロンアルファ »