« アロンアルファ | トップページ | 漫才じゃないですって »

パワフルな採血

こんばんは。

今日も3年前の入院の話を書いていきます。

サイトに置いておいた話しは二つですけれど、

もう一つ思い出したので、付・け・足・し。←ネタがないもので

手術の際には輸血が必要になることがあるそうです。

まあ、身体にメスを入れるのだから当然といえば当然ですね。

そして、以前は血液センターから取り寄せた血を

使っていたようなのですが、

最近では、事前に採取しておいた自分の血液を使って

輸血をするそうです。

その方が拒否反応もないでしょうし。

ということで、手術前の問診を受けに行ったつもりが、

いきなり採血という運びになりました。

でも、この日はこのあと仕事の予定が……

そして、問診だけのつもりで予定を組んでいたから

採血をしていると時間がきつくなるのは目に見えていました。

そして私は血管が細い。

検査用の採血さえも血管がつぶれて時間がかかったりします。

しかし、別の日に変えてもらっても、

曜日がいつも仕事の日と重なってしまう。

ならば、頑張って血を抜きましょう!

ということで、採血、頑張りました。

どう頑張るかというと……

とにかく力を込める。

そう、根性あるのみ!

針が刺さっている腕の手を力一杯握ったり開いたり。

何分かに一度は、全身でいきんでみたり。

こんなに頑張って採血する人は

他にいないんじゃないかと思えるくらいに頑張りました。

それでも400ccの採血で40分くらいかかりましたね。

採血が終わって再び問診。

手術ではそんなに出血がないはずだから、

 使わない可能性もあるけれどね

とのお医者様の言葉。

まあいいです、400gくらい体重は減ったわけですし←嬉しいらしい

使わなかったら、戻しておくからね

戻すですと? …… orz

いえいえ捨ててください」とは言えない私。

なおこの日は、結局仕事の時間ぎりぎりになって

血を抜いた上にお昼ご飯まで抜く羽目になりました。

へろへろな身体で、パワフルな子供たちの相手。

こちらもよく頑張ったと自分を褒めてあげたい(涙)。

|

« アロンアルファ | トップページ | 漫才じゃないですって »

最近のお話し」カテゴリの記事

コメント

血を戻すって何系の発想wwwww
血管が細いって大変っしゅねー。下手っぴな看護婦になると、注射針を刺してから血管を探るヤツもいたぜ?先週ウチの会社の健康診断で、同僚が腕を腫らしながら泣いてたよ……

ちなみに恵比寿には点滴バーがあるらしいよ。一度ご検索あれw

投稿: ねくろ@むしゅめ | 2009年6月28日 (日) 09時37分

> ねくろ様

むしゅめ~~~wwwwww
ダメだ、つぼにはまってます orz
(あの歌が耳にこびりついていて)

はい、あまり出血しなかったようなので、戻されたんじゃないでしょうか(涙)。
そして、採血は大変っしゅw
毎度、針を刺してから血管を探されるクチです。
なんでも血管がつるつる逃げるとか。
採血で4カ所も針を刺された経験も有りです。

点滴バー???
看護師さんが常駐してるんでしょうか?
どっちにしても点滴はいやです~
          ↑
術後目が覚めたら、麻酔医に変なところに点滴の針を刺されていて、看護師さんに同情された奴

投稿: たちばな | 2009年6月28日 (日) 12時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1012695/30311301

この記事へのトラックバック一覧です: パワフルな採血:

« アロンアルファ | トップページ | 漫才じゃないですって »