トップページ | 2009年1月 »

2008年3月

ここは田端です

中学生の頃のお話しです。

山手線(東京の環状線です)に乗って、渋谷から日暮里へ向かっていました。

11駅。時間にして約30分。

暇を持て余していたので、一緒にいた友人とおしゃべりに熱中していました。

ふと気が付くと、電車はなにやら見覚えがある駅に到着していました。

もしかして、この駅は?

未熟者中学生の私は、出口にダッシュしながら、振り返る余裕もなく友人に叫びました。

「ここ、日暮里じゃないの!?」

……と、私の正面から女性の小さな声が。

田端……

    :
    :
    :

私、今まさに乗り込もうとしていたその人に、大声で尋ねていたんです

どう見ても。

ものすごく恥ずかしかったですけど、一応お礼は言えました。

でも、でも……

日暮里駅まで降りられません。

声高に、下車駅を宣言していますから。

田端-西日暮里-日暮里 と2駅間、とても長かったです。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

積極的なロバと消極的な犬

何を書こうか思い悩んでいます。
えーっと、昨日貼り付けた積極的なロバの話でも。

彼(彼女?)は、トルコのエフェス遺跡で出会ったロバですが、遺跡裏手の作業小屋の外に繋がれていました。
どうやら遺跡で荷物を運ぶ、いわばキャリアロバ

(いえ、キャリアウーマンの方のキャリアです)

仕事が無い時はとても暇みたいで、近づくと

遊んで~

とオーラを発していました。

かわいそうでしたけど、他人様のロバと勝手に遊ぶわけにはいかず、写真だけ撮らせてもらった次第です。

ちぇ、つまらないニンゲン

去り際に捨て台詞を吐かれたような……

同じ旅で出会ったもうおひとかたはこちら。
Photo_3

消極的な犬

ホテルのフロントに居たワンちゃん。

(ホテルの飼い犬)

なでられるのがとても嫌そう。

…………

嫌なんだけど、嫌なんだけど、私はフロント犬

お客様に逆らってはいけないわ。

とばかりに逃げもせず、吠えもせず、ひたすら耐えていました。

かわいそうなので、すぐに解放してあげました。

Photo_4

お まけに出会った彼

強面の猫

別に動物を見に行った旅ではありません。念のため

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初めまして

初めまして、管理人のたちばなです。

HPは持っていますが、ブログというものは初体験。

ちょっとやり方を勉強してみようかなと始めました。

自分で言うのもなんですが、子どもの頃から不思議 ちゃんで奇妙なエピソードは沢山ありますので順次ご紹介出来たらと思います。

よろしくお願いします。

Photo

画像、貼ってみました。

積極的なロバです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2009年1月 »